第5光線・エメラルドの光で人生のテーマを整える

エメラルドグリーンの光線は、あらゆる種類の癒しに力を発揮します。

 

個人的な体験では、感情体のヒーリングに、ケがをしたときに睡眠中に訪れた「癒しの神殿」でのエーテルレベルのヒーリングに、人生のさまざまな場面で障害となっているエネルギーを取り除くために、必要なサポートを受け取る能力を高めるために、

 

そして、ヒーラーとしての能力を引き上げるために、ヒーリングの質を高め洗練させるために、

 

エメラルドグリーンの持つパワーは、本当に計り知れません。

 

ヒーリングについての高いレベルの認識を得て、そのレベルで運営されている「癒し」に関わる世界の在り方に適合したヒーラーであれば、この光線のパワーは計り知れないほどのボリュームをもって、その癒しの使い手を助けることも分かっています。

 

人間が生まれて比較的早い時期に、親によって、または保護者によって、これらのヒーリングが受けられた場合、その人の人生は、スピリチュアルな側面から見て、順当なプロセスを歩むだろうことが十分に予想されます。

 

人は誰もが、その人生でのテーマを持って生まれてきます。そのテーマは、ある人にとっては非常に重いものである場合もあるでしょう。また別の人にとっては、非常に楽しみなものでもあるでしょう。

 

現代の地上のエネルギーパターンから見た場合、私たちが望む「聖なる光の世界」とは、私たちの世界はかけ離れています。しかしそれでも、私たちの意識の広い領域が、その聖なるものを受け入れることができれば、この世界はまさに楽園ともなり得ます。これが、同じ現実の中にあっても、人々が違った人生を歩む、または人生に対する認識が同じではない、理由とも言えます。

 

自分の人生を振り返ったときに、この人生に生まれる前に、「私」が「私」として形づくられる前に、このような「癒しの光」でもって、魂と肉体の原型と、DNAと原子や電子、細胞のブループリントが、完全なる光に覆われ、その光がしみ込み、自分の一部となる体験があったなら、と想像します。

 

もちろん、今の自分やここまでのプロセスに不満はありません。そのすべてが必然だったということに寸分の疑いも持ってはいませんが、もし、これからの人間の誕生が、そのような「光」で満たされる経験を伴ったものならば、私たちが創り出そうとしている世界は、より早く実現するかもしれません。

 

その体験は、第5光線に対応するクリスタル「エメラルド」や「ジェイド(翡翠)」「クリソプレイズ」「ルビーゾサイト」その他、たくさん存在するグリーンの石たちによって助けられるでしょう。

 

Telosを通じたエメラルドヒーリング・レイとワークする方法や、翡翠の大神殿(the Great Jade Temple)への訪問、翡翠の大神殿を統括するマスター・ヒラリオンとのワークなどによって、それらは比較的容易なものとなるでしょう。

2018 年 4 月 4 日 エネルギーシフトの現象化

4日に、エネルギーシフトの地上での現象化が起こっています。

この日だけではなく、その前にも、そしてその後も起こったことがありますが、

人によって認識の仕方が異なっているので、気づくことも気づかないこともあります。

問題ではありません。

 

このエネルギーシフトは、以前から起こっていて、これからもさらに加速していきます。

また、今後も地上での現象化は、より多くなっていくでしょう。

 

自分が関わる一つ一つの出来事の表出、変化に敏感になり、

それらを楽しみながら、また自分ができる限りのレベルで関わりながら、

光の拡大に取り組みましょう。

 

Love and Grace,

 

Light in LightⓇ

MA

1